ブラプラ(BRAPLA)|ヒトとは違う結婚式・フォトウェディングを

  1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 結婚式・フォトウェディングの招待状
  4. 【そのまま使える】WEB招待状の自己紹介文例や記載項目を解説

【そのまま使える】WEB招待状の自己紹介文例や記載項目を解説

結婚式・フォトウェディングの招待状
【そのまま使える】WEB招待状の自己紹介文例や記載項目を解説

さまざまなメリットがあることから、採用する人が増えているWEB招待状

WEB招待状に決めたものの、いざ送ろうとすると「どうやって送れば良いのかわからない…」と悩んでしまう方も案外多くいらっしゃいます。

この記事はこんな人にオススメ!
  • WEB招待状を採用しようと思っている
  • WEB招待状に何を書いたら良いのかわからない
  • WEB招待状に記載する項目が知りたい

今回はこのような方に向けて、WEB招待状に記載するべき項目とメッセージ文例を紹介します。

WEB招待状の内容に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

WEB招待状の記載項目一覧

WEB招待状の記載項目を紹介

WEB招待状が作れるサービスは、さまざまな会社から提供されています。

使用するサービスによって記載項目は異なりますが、基本的な項目は同じ。

ではどのような項目があるのか、基本の項目と追加項目にわけて見ていきましょう。

基本の項目

ほとんどのWEB招待状で記載が求められる、基本の項目は以下の通りです。

WEB招待状の基本項目
  • 画像
  • 挨拶文・案内文
  • 送付日・差出人
  • 日程・会場
  • 返信期日
  • 出欠回答フォーム

WEB招待状が正式な「招待状」であることを示すために、上記の6項目は載せておく必要があります。

これらの項目は、基本的に決まっていることを入力するだけです。

特に、送付日・差出人・日程・会場・返信期日・出欠回答フォームについては、案内に沿って入力するだけでOK。

画像は、結婚式らしいおふたりの写真を選びましょう。

挨拶文や案内文は、メッセージを編集できるようになっていることがほとんど。

編集できるようになっているということは、内容を自分で考える必要があります。

  • ブラ美

    この後文例を紹介するので、文章に悩む方は参考にしてみてください!

追加項目

追加項目は、WEB招待状を作成するサイトや会社によって異なります。

よくある追加項目は、以下の通りです。

追加項目
  • 新郎新婦プロフィール
  • ゲストへのメッセージ

よりオリジナリティの高いWEB招待状にしたい場合は、上記のような追加項目を記載して個性を演出しましょう。

【そのまま使える】WEB招待状の文例

WEB招待状で使える文例を紹介

ここからは、そのまま使えるWEB招待状のメッセージ文例を紹介します。

メッセージは、送る相手に合わせて臨機応変に変えていきましょう。

ここでは以下の文例を紹介します。

  • 挨拶文・案内文の文例
  • プロフィール文の文例
  • ゲストへのメッセージの文例

WEB招待状に記載する文章に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

挨拶文・案内文の文例

挨拶文や案内文とは、WEB招待状のはじめにくるメッセージのこと。

受け取るゲスト側に、以下の項目をしっかりと伝えることが大切です。

  • 結婚式を挙げること
  • その結婚式に招待したいこと
  • ぜひ出席してほしいということ

では、どのような文章にするべきなのか、上司・親族・友人にわけて見ていきましょう。

  • ブラ美

    挨拶文や案内文に悩んでしまう方は、ここで紹介する文章をコピーして使用してもOKです!

上司に送る場合

謹啓

皆様におかれましては
ご清祥のこととお慶び申し上げます

このたび
私たちは結婚式を挙げることになりました
つきましては日頃お世話になっている
皆様にお集まりいただき
ささやかな披露宴を催したいと存じます

ご多用中 誠に恐縮ではございますが
ご来臨の栄を賜りたく
謹んでご案内申し上げます

 謹白

親族に送る場合

謹啓

皆様いかがお過ごしでしょうか
このたび
私たちは結婚式を挙げることになりました

日頃お世話になっております皆様に
私どもの門出をお見守りいただきたく
ささやかながら小宴を催したく存じます

ご多用中 誠に恐縮ではございますが
ぜひご出席いただきたく
謹んでご案内申し上げます

謹白

親しい友人に送る場合

謹啓

皆様いかがお過ごしでしょうか

このたび 私たち○○と○○は
結婚式を執り行うこととなりました

日頃お世話になっております
皆様にお集まりいただき
ささやかな披露宴を催したいと存じます

ご多用中 誠に恐縮ではございますが
ぜひご出席いただきたく
ご案内申し上げます

皆様にお会いできることを
心より楽しみにしています

謹白

プロフィールの文例

カップルのプロフィール文例を紹介

プロフィール文とは、新郎新婦がどんな人なのかを紹介する文章のこと。

例えば、新郎の上司は新婦のことを知らなかったり、新婦の友人が新郎のことを知らなかったりする場合に、あらかじめ相手がどんな人なのかを知らせておくことができます。

プロフィール文は、先ほど紹介した「追加項目」に該当するため記載しなくてもOK。

ですが、記載しておくほうが招待状の印象が良くなったり、ゲストにワクワク感を与えられたりします。

そのため、できればプロフィール文を記載するのがおすすめです。

プロフィール文は自分を紹介する文章なので、ありのままを書きましょう。

ここでユーモアを交え、楽しい雰囲気の招待状にするのも良いでしょう。

プロフィール文例①

○○さんと出会い
これまでたくさんの人に支えていただきながら
結婚まで進むことができました
本当にありがとうございます!

この度 晴れて○○さんと結婚することになりました
ケンカをすることもあると思いますが
夢は両親のような夫婦になることです!

<ふたりより皆さまへ>
これからは2人で力を合わせて歩んでいきます。
温かく見守っていただけますと幸いです!

プロフィール文例②

1995年8月20日 東京都生まれ。
獅子座のB型🦁で、職業はプログラマーをしています!
<一言>
趣味は料理で休みの日は1日中キッチンにいます!

1993年1月1日 福岡県生まれ。
山羊座のAB型🐐で、職業は国語の先生です。
<一言>
結婚式に向けて筋トレを頑張っています!
#筋トレ仲間募集中

プロフィール文例③

<自分について>
好きな色:オレンジ
好きな場所:リビングのソファ
無人島に持っていくなら:釣り竿
1億円があたったら:世界一周する!

<相手について>
相手の好きなところ:おもしろいところ
相手を動物に例えると:人懐こい猫
相手に一言:いつもありがとう!結婚式は楽しもうね!

ゲストの皆さんは、どんな人と結婚するのか、お相手について気になっている方も多くいらっしゃいます。

プロフィール欄でお互いについて簡単に紹介するのもおすすめですよ!

ゲストへのメッセージの文例

WEB招待状の中にはこれまで紹介してきたメッセージの他に、ゲストに伝えたいことを書ける「ゲストへのメッセージ」欄があります。

ここでは自由にメッセージが設定できますが、以下のように特にゲストに伝えたいことを記載するようにしましょう。

メッセージ欄での記入例
  • アレルギー
  • コロナ対策
  • 急な出欠の変更
  • ドレスコード

ここでは、上記4種類のゲストへのメッセージ文例を紹介します。

アレルギー

アレルギーなどで
お体にあわない食材がございましたら
ご遠慮なくお聞かせください

コロナ対策

皆様不安の日々をお過ごしのことと思います
当日会場ではご列席いただく皆様の安全のため 下記の対策を行います

<当日の対策>
・消毒液の設置
・会場内の定期的な消毒
・会場の換気
・全スタッフのマスク着用
・受付エントランスでの検温
・アクリル板の設置

皆様の安心・安全が第一と考えておりますので
無理のないご出欠の判断を
お聞かせいただけますと幸いです

ご心配な点がございましたら
お気軽にご連絡ください

急な出欠の変更

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるなか
結婚式のご参加に関しましても
ご心配をおかけしているかと思います

日々状況が変化しておりますので
お返事いただいた後でのご変更も
ご遠慮なくお申し付けください

ドレスコード

大切な皆様にもパーティーを楽しんでいただきたく
ドレスコードを設けさせていただきました

コンセプトカラーは「イエロー」です

当日はぜひ イエローのものを身に付けてご参加くださいませ
(例:ネクタイ、ハンカチ、靴、アクセサリーなど)

強制ではありませんので 可能な方のみで構いません

華やかな服装で
華を添えていただけると嬉しいです

まとめ

今回は、WEB招待状に記載するべき項目とメッセージ文例を紹介しました。

送る相手に合わせて文言を調整し、素敵なメッセージを記載したWEB招待状が作れると良いですね。

「WEB招待状に何を書いたら良いのかわからない。」
「WEB招待状に使える文例が知りたい。」
という方は、この記事を参考にしてみてくださいね。

困ったときは、ぜひブラプラを活用してくださいね。

「素敵な結婚式になりますように。」

ブラプラはそんな気持ちでおふたりを応援しています!