ブラプラ(BRAPLA)|ヒトとは違う結婚式・フォトウェディングを

  1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 結婚式トレンド
  4. ソロウェディングって痛い?依頼先とおすすめの撮影方法を紹介

ソロウェディングって痛い?依頼先とおすすめの撮影方法を紹介

結婚式トレンド

数年前から話題の「ソロウェディング」。

耳にしたことはあるけれど実際にどんな結婚式なのか分からないという方や、1人で結婚式をする勇気がないという方が多いのではないでしょうか?

この記事はこんな人にオススメ
  • ソロウェディングってどんなことをするのか知りたい
  • ソロウェディングをして痛いと思われないか不安な方
  • ソロウェディングの依頼方法

今回は、このような方に向けてソロウェディングについて徹底解説します。

おすすめの依頼先も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ソロウェディングとは

ソロウェディングとは、「Solo=1人」と「Wedding=結婚式」という名の通り、1人でおこなう結婚式のこと。

2010年代に、京都の旅行会社が企画し、ツアーとして発売したのをきっかけに浸透していきました。一般的には、白無垢やウェディングドレスなどを着て写真撮影する「フォトウェディング」のスタイルでおこなわれます。

素敵な衣装を着て、プロにヘアメイクをしてもらい写真を撮るのですが、特徴はなんといっても1人だということ。中にはゲストを招待しておこなう方もいるようですが、「ソロウェディング」という名の通り、1人でおこなう方がほとんどのようです。

ソロウェディングと聞くと、独身の人がおこなうものだと思うかもしれません。しかし、ソロウェディングに細かい定義はないので、既婚の人が結婚式で着られなかった衣装を着るためにおこなうというのもOK。

また、友達同士でウェディング衣装を着て写真撮影するのもおすすめです!
ソロウェディングは自分で自分のためにおこなうものなので、自分好みの衣装やコンセプトを追求して撮影できるのが魅力。

自分の「好き」を詰め込んだウェディングを目指しましょう!

なぜソロウェディングをするの?

実際にソロウェディングをした方が、なぜソロウェディングを選んだのか、その理由を紹介していきます。

ソロウェディングを選ぶ理由とは
  • 結婚の予定はないが、若いうちに写真を残しておきたい
  • 結婚の予定はないが、家族にドレス姿を見せてあげたい
  • 海外在住の相手に、写真でドレス姿を見せたい
  • 推しキャラクターとの結婚式を叶えたい
  • 結婚式は洋装だったので、和装の写真も残したい
  • 結婚式から時間が経ち、子どもと一緒に撮影をしたい
  • 友達と一緒に、ウェディング衣装を着て写真を撮りたい
  • どうしても着てみたいドレスを見つけた

ソロウェディングは、既婚でも独身でも関係なくできることが魅力です。そのため、ソロウェディングをする理由もさまざま。

「こうでなければいけない!」というような、決まった考えもありません。ソロウェディングをしてみたいという方は、思いのままに計画してみましょう。

ソロウェディングのメリット

ソロウェディングのメリットは、以下の通りで

ソロウェディングのメリット
  • ウェディングドレスなどの特別な衣装を着られる
  • モデルのような気分が味わえる
  • きれいな写真を残せる

やはり、1番の理由は特別な衣装を着られること。
結婚式未経験の方は初めてのウェディング衣装を、結婚式の経験がある方はそれ以来のウェディング衣装を着ることができます。

また、ソロウェディングではプロのヘアメイクさんが、モデルのようにヘアメイクを施してくれます。普段は体験できないような、モデル気分も味わえるでしょう。

フォトグラファーに写真を撮ってもらう経験はなかなかありません。
そんな方にとっても、ソロウェディングで撮影した写真は特別なものとなるでしょう。

ソロウェディングをするには?

ソロウェディングをするには、ソロウェディングに対応しているスタジオやフォトグラファーに依頼する必要があります。

ソロウェディングができるおすすめの依頼先は、以下の通りです。

おすすめの依頼先
  • フォトスタジオが用意しているプラン
  • フリープランナーに依頼する
  • フリーフォトグラファーに依頼する

また、撮影方法は以下の2種類から選べます。

撮影方法
  • ロケーション撮影
  • スタジオ撮影

ここでは、おすすめの3つの依頼先とソロウェディングの撮影方法について詳しく解説します。

依頼先

まずは、ソロウェディングにおすすめの依頼先を3つ紹介します。

フォトスタジオ

フォトウェディングをメインとしておこなうフォトスタジオは、ソロウェディング向けのプランを用意していることがあります。

プランで申し込むと、以下のようなソロウェディングに必要なものがすべてセットになっていて楽なことが魅力です。

ソロウェディングに必要なもの
  • 衣装
  • アクセサリー
  • ヘアメイク
  • 写真データ

他にもアルバムを選べるプランがあったり、衣装を2着選べるプランがあったり、スタジオによって内容はさまざま。

ソロウェディングを手軽に済ませたい方は、フォトスタジオが便利です。

フリープランナー

フリープランナーとは、フリーランスで活躍しているウェディングプランナーのこと。

フリープランナーは、一般的な結婚式のプランニング以外にも、「ウェディング」に関するさまざまなプランニングを請け負ってくれます。

ソロウェディングも、フリープランナーなら衣装やヘアメイクも含め、一括でさまざまなことを相談することができます。

二人三脚で一緒にプランから決めていきたいという方は、フリープランナーに依頼するのがおすすめです!

フリーフォトグラファー

フリーフォトグラファーとは、フリーランスで活躍しているフォトグラファーのこと。

ソロウェディングの写真撮影も、フリーフォトグラファーに依頼できます。フォトグラファーとは、写真撮影のプロとして活躍している人のこと。

ソロウェディングの写真の内容や構図にこだわりたいという方は、フリーフォトグラファーに依頼するのがおすすめです。

撮影方法

次に、ソロウェディングとしておこなわれる撮影方法を紹介します。

スタジオ撮影

スタジオ撮影とは、専用のスタジオで写真を撮ること撮影のこと。天気に関係なく、ソロウェディングをすることができます。

また、スタジオ撮影はロケーション撮影よりも価格が低い傾向にあるので、費用を抑えたい方にもおすすめです。

ロケーション撮影

ロケーション撮影とは、屋外など撮影をおこないたい場所にカメラマンが出向いて写真を撮る撮影のこと。

お花畑やお城など、希望するロケーションの中で、ソロウェディングをすることができます。

移動費や場合によっては撮影許可のための申請料などがかかるため、スタジオ撮影よりも価格が高くなる傾向にありますが、ロケーションまでこだわりたい方や思い出のロケーションがある場合におすすめです。

ソロウェディングは自分のためにとことんこだわりましょう

今回は、ソロウェディングについて徹底解説しました。
ソロウェディングは、とことん「こだわり」と「好き」を詰め込みましょう!

「ソロウェディングについて詳しく知りたい!」
「ソロウェディングのやり方が知りたい!」
という方は、この記事を参考にしてみてくださいね。

フリープランナーには、ソロウェディングのプランニングも依頼することができます。困ったときは、ぜひブラプラを活用してくださいね。

「素敵なソロウェディングになりますように。」
ブラプラはそんな気持ちでおふたりを応援しています!

ABOUT ME

ブラプラ編集部

ブラプラはあなただけのオリジナルウェディングができる初めてのWEBサービスです!ウェディングの不安や疑問を解消できるような情報を発信中!