ブラプラ(BRAPLA)|ヒトとは違う結婚式・フォトウェディングを

  1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 地域別ウェディング情報
  4. 高知県
  5. 沈下橋での結婚式・フォトウェディングを徹底ガイド!

沈下橋での結婚式・フォトウェディングを徹底ガイド!

地域別ウェディング情報
沈下橋での結婚式・フォトウェディングを徹底ガイド!

眺めがよく、川の流れを間近で感じやすい沈下橋。高知県には四季折々の風景が楽しめる沈下橋が60箇所以上もありますが、じつは近年、その美しい自然のロケーションを活かした結婚式やフォトウェディングが注目されています!

この記事では沈下橋で結婚式やフォトウェディング(前撮り・ロケーションフォト)を行う際のポイントについてご紹介していきます!

この記事はこんな人にオススメ!
  • 前撮り/ウェデイングができるか知りたい
  • どこに頼んだら良いかわからない
  • 費用感を知りたい

沈下橋での結婚式・フォトウェディングの事例

実際にブラプラに掲載されている、沈下橋での結婚式やフォトウェディングの事例を紹介します。

沈下橋で行うことのできるウェディングのスタイル

沈下橋ではつぎのスタイルでウェディングを行うことができます。

アウトドアウェディング

沈下橋ではアウトドアウェディングが可能です。

川や緑など美しい自然のロケーションに恵まれている沈下橋では、写真や動画で映える、絶好のアウトドアウェディングを行うことができます。

参列するゲストも非日常を味わいながら、気持ちの良い屋外でのウェディングを満喫することができるため、沈下橋でのウェディングで大変人気の高いスタイルです。

アウトドアウェディングをご希望の場合は、高知県を拠点とするフリープランナーさんへの依頼がおすすめです。

フリープランナーさんに依頼することで、おふたりが結婚式に込める想いや背景をくみとってもらい、柔軟に結婚式をつくっていくことができます。

アウトドアウェディングでやりたい演出や、「ここで挙式したい!」などの希望がある場合は、フリープランナーさんに相談するのもおすすめです。

フォトウェディング(ロケーションフォト)

沈下橋では、四季折々の美しい景色を活かしたフォトウェディングも人気です。

ロケーションフォトの撮影であれば、おふたりだけで行うことができます。そのため、遠方からのゲストを多数招くことが難しい場合には、フォトウェディングがおすすめのスタイルです。

限られた時間のなかで理想のショットを撮影するため、沈下橋でのロケーションフォトの実施についても、現地に精通したスタジオやフリープランナーへの依頼をおすすめします。

沈下橋での事例やプランナー・フォトグラファーを紹介

沈下橋での結婚式・フォトウェディングの事例

実際にブラプラに掲載されている、沈下橋での結婚式やフォトウェディングの事例を紹介します。

沈下橋でのプロデュースが可能なプランナー・フォトグラファー

ブラプラでは、沈下橋でのウェディングプロデュースが可能なプランナー・フォトグラファーを紹介しています。

希望するウェディングのスタイルが決まってなくても、お気軽にチャットでプランナー・フォトグラファーに相談してみましょう!

沈下橋のウェディングでお悩みならLINEで気軽に相談!

LINEで気軽に!ウェディング無料相談の画像

ブラプラ専任スタッフにお気軽にLINEください!

LINEで相談する

沈下橋ってどんなところ?

沈下橋とは、川が増水したときに沈むことを想定し、あえて低い位置で設置された橋のこと。手すりが付けられていないため眺めがよく、川の流れを間近で感じやすいのが魅力です。

高知県には、そんな沈下橋が60箇所以上。なかでも四国最長の四万十川には多数の沈下橋が設置され、自然豊かな風景を楽しむ観光客が集まっています。

場所

今成橋(佐田沈下橋):高知県四万十市にあります。

アクセス方法

今成橋(佐田沈下橋)まで高知駅から約2時間

  • 高知駅 -(JR土讃線特急・1時間42分)- 中村駅 -(タクシー・約15分)⇒ 今成橋(佐田沈下橋)

付近の観光地

  • 四万十川
  • 安並水車の里
  • 四万十川学遊館あきついお