ブラプラ(BRAPLA)|ヒトとは違う結婚式・フォトウェディングを

  1. TOP
  2. サプライヤーを検索
  3. 荒井夏樹here.weddingのプロフィール
  4. ウェディング一覧
  5. 【岡山県】おふたりを囲んでアットホームなガーデンウエディング
|ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|

【岡山県】おふたりを囲んでアットホームなガーデンウエディング

    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |フリープランナーならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |結婚式ならBRAPLA|ブラプラ|
    • |フリープランナーならBRAPLA|ブラプラ|
    • |フリーランスのプランナーならBRAPLA|ブラプラ|
    • |結婚式ならBRAPLA|ブラプラ|
    • |結婚式ならBRAPLA|ブラプラ|
    • |結婚式ならBRAPLA|ブラプラ|
    • |フリーランスのプランナーならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |結婚式ならBRAPLA|ブラプラ|
    • |フリーランスのプランナーならBRAPLA|ブラプラ|
    • |フリープランナーならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |結婚式ならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |フリーランスのプランナーならBRAPLA|ブラプラ|
    • |フリープランナーならBRAPLA|ブラプラ|
    • |結婚式ならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |フリープランナーならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|
    • |ウェディングならBRAPLA|ブラプラ|

ウェディング情報

エリア
岡山県/岡山市
ゲスト数
20〜30人
会場
レストラン
スタイル
挙式と披露宴
参考価格
150 〜 200 万円
シーズン
2022年 春

◇背景 最初は結婚式をする気がなかったおふたり けれど 新婦様のお母様が大切に保管されていた お母様がご自身のご結婚式の際に手作りされたニットドレスの存在を知ったり ご家族からの「結婚式はしないの?」という後押しがあり 私にご相談いただいたのがきっかけでした 「そもそも結婚式をする気がなかった私達が フリーランスのプランナーさんに相談なんてしてよいのだろうか」 おふたりからのそんなご相談から始まりました フリーウエディングプランナーと聞くと 「結婚式にこだわりがある方」「予算がかなりかかる」 そんなイメージがまだまだあるのが現状ですが 逆に「おふたりらしさ」を引き出すのがhere.weddingスタイル ご予算に関しても最初におふたりのご負担金額をお伺いしたうえで その範囲内で収まるようにプランニングするのが ウエディングプランナーのお仕事のひとつでもあります ご準備を進めていくなかで 自分達が大切にしているのは 「ゲストにご満足いただけること」 そんな想いがおふたり共通であることが分かり 大切なゲストをおもてなしするために...という思いでご準備を進めていきました ◇挙式 挙式は会場のガーデンで実施 元々は芝生のみがあるガーデンですが そこにおふたり仕様にお花で祭壇を創り上げました また おふたりの「ゲストとの距離を近くしたい」とのご希望から ゲストがおふたりを囲むスタイルにしました 「新婦様のご希望は今までお世話になったみんなとバージンロードを歩きたい!」 そのご希望を叶えるためにガーデンのバージンロード上にゲストにお出迎えいただき 次の方へバトンタッチする際にハグをして感謝を伝えることにしました ◇披露宴 とにもかくにも美味しいお料理と豊かな時間を過ごしてもらいたい! そんな想いからゲストに負担がかかる演出は何もいれないことをご提案 逆にゲストに楽しんでもらいたいとのことから その場でお料理を創り上げるライブキッチンをしました 目にも舌にも嬉しい演出だったととても好評でした ◇その他 ・ウェルカム:ご家族がご来館されたタイミングでお話が弾むアイテムをご用意(子供の頃のお写真や姪っこさんが描かれたウェルカムボードなど) ・Pale tone:全体的な会場のお色味をPale toneで統一!ナチュラルながらもかわいらしさを表現しました ・ファーストミート:恥ずかしがり屋のおふたり だからこそ お互いにお手紙を書くことをご提案 ファーストミート時にお手紙でお気持ちを伝えあいました ・ハグ:大切なゲストとのウエディング いつもは素直に言えない「ありがとう」をハグで表現 ・ウエディングドレス:お母様が着られたニットドレスをリメイクしてお召しに ◇新郎新婦様の当日の様子 感動屋さんの新郎様。ファーストミートではニコニコの新婦様と第号泣の新郎様となりました。 挙式ではキーワードにしていた「ハグ」でいつもは素直に言えない「ありがとう」をしっかり伝えることができました。 披露宴ではなごやかな雰囲気で、ゲスト全員と談笑しながら美味しいお料理に舌鼓いただきました。 ◇プランナーからひとこと 結婚式はこうあるべき!という既成概念にとらわれず 「おふたりだからこそ」を一緒に考えながらウエディングをプロデュースしています また「結婚式までのお付き合い」ではなく 「結婚式から続くお付き合い」がしたくてフリーランスになったので ご結婚式後もおふたりがサロンに遊びにきてくださったり ご家族や大切な方のお祝い事のプロデュースさせていただいたりと 人と人とのつながりを大切にしています 10年後20年後も色あせない おふたりだからこそのご結婚式を一緒につくっていきましょう!

このウェディングのサプライヤー

荒井夏樹here.wedding

▼ウエディングプランナー歴10年 ・ゲストハウス:7年 ・フリーランス:3年 ▼ご提供できる結婚式のスタイル ・・・

こちらもおすすめ

全ての記事を見る

このヒトにメッセージ