ブラプラ(BRAPLA)|ヒトとは違う結婚式・フォトウェディングを

  1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 結婚式・フォトウェディングの招待状
  4. 【2023年最新6選】無料でも作れる?WEB席次表のおすすめサービス比較

【2023年最新6選】無料でも作れる?WEB席次表のおすすめサービス比較

結婚式・フォトウェディングの招待状
【2023年最新6選】無料でも作れる?WEB席次表のおすすめサービス比較

席次表とは、結婚式でゲストが座る場所を示したリストのこと。

受付で紙の席次表を渡すことが多いのですが、近年は席次表をWEB上で完結させる方も増えています。

この記事はこんな人にオススメ!
  • WEB席次表を使ってみたい
  • おすすめのWEB席次表サービスが知りたい
  • WEB席次表を自分で作ってみたい

今回はこのような方に向けて、WEB席次表のおすすめサービス6選を紹介します。

WEB席次表を使ってみようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

完全無料で使えるWEB席次表サービスは無い!?

2022年11月現在、無料で登録できるWEB席次表サービスはありますが、完全に無料で使える席次表サービスは存在していないようです。

登録は無料でできても、WEB席次表を利用したり送ったりする際にはお金がかかります。

「無料」と書かれていても、「完全無料」というわけではないので気を付けましょう。

おすすめWEB席次表サービス6選

WEB席次表サービスは年々増え、さまざまな企業からさまざまな内容のサービスが提供されています。

WEB席次表を利用するなら、なるべく自分に合った使いやすいサービスを選びましょう。

ここでは、おすすめWEB席次表サービス6選を紹介します。

それぞれ特徴や主な機能を紹介するので、WEB席次表の依頼先選びの参考にしてください。

Smaseki

Smasekiのスマホ席次表

Smasekiは指定されたQRコードを読み取ることで、スマートフォンに席次表を表示できるWEB席次表サービス。

最短20分で完成する、手軽さと簡単さが魅力です。

Smasekiは、アカウント登録とWEB席次表を作成すること自体は無料。

WEB席次表が完成して、ゲストに送るタイミングで初めて料金が発生します。

料金は何人招待する場合でも一律18,900円なので、紙の席次表に比べるとお手ごろな価格設定なのも嬉しいポイントです。

主な機能

Smaseki

料金 18,900円
QRコード ご自身で印刷なら無料
修正期限 結婚式当日まで
席次表以外の機能 ゲストの紹介・サンクスレターなど

WEDDING WISH

WEDDING WISHのWEB席次表

WEDDING WISHは、スマホから簡単操作でWEB席次表が作成できるサービス。

テンプレートに当てはめるだけで、おしゃれなWEB席次表を作成することができます。

WEDDING WISHは、WEB席次表の作成を無料で体験できる試用機能があります。

試用機能では何回でも作り直すことができ、気に入った場合のみお金を支払うというシステムです。

  • ブラ美

    WEB席次表にアクセスできる名刺サイズのQRコード付きカードが、100枚まで無料でついてくるというのも嬉しいポイントですね。

主な機能

WEDDING WISH

料金 16,500円
QRコード QRコード付きカードが100枚まで無料
修正期限 結婚式当日まで
席次表以外の機能 写真共有/保存機能・ゲスト様コメント機能など

MARRY WALL

MARRY WALLのLINE席次表サービス

MARRY WALLとは、招待状や席次表、披露宴中の写真共有をすべてLINEで完結させられるサービスのこと。

多くのWEB席次表サービスはQRコードを読み取って専用サイトにアクセスするのに対し、MARRY WALLはLINEの専用アカウントを友達登録するとスマホから席次表にアクセスできるようになります。

MARRY WALLの魅力は、LINEという手軽さ。

席次表が使えるのは、「席次表プラン」と「プレミアムプラン」の2種類あるので、好きなほうを選択できます。

主な機能

MARRY WALL

料金 席次表プラン39,800円・プレミアムプラン59,800円
修正期限 結婚式3日前まで
席次表以外の機能 WEB招待状・写真共有チャットなど

narunico

narunicoのWEB席次表

narunicoは、LINEで原稿を送るだけでプロにWEB席次表を作成してもらえるサービス。

多くのルールが存在する席次表は、自分で作ろうと思うと大変なのですが、その悩みを解決してくれるサービスがnarunicoです。

narunicoのWEB席次表サービスなら、LINEで原稿を送るだけで入力・配置・デザインなどすべての工程をプロがサポートしてくれます。

オリジナルで作成してくれるので、特殊なテーブルレイアウトにも対応してくれることが魅力です。

主な機能

narunico

価格 ベーシックプラン28,000円
QRコード QRコード付きカードが100枚まで無料
修正期限 結婚式5日前まで
席次表以外の機能 ゲスト紹介・2次会案内など

Concept Marry

Concept MarryのWEB席次表サービス

Concept Marryは、提携式場の利用者のみが使用できるWEB席次表サービス。

現在は、約100の式場で使用できます。

Concept Marryは間に式場を挟んでいるため、特別な登録などは不要です。

約30種類のテンプレートがあり、動画のアップロードができることも魅力だといえます。

ハンドメイドマーケット

minneやCreemaなどの個人がお店を開いているハンドメイドマーケットでも、WEB席次表が販売されています。

個人に依頼することで、業者に依頼するよりも少し価格が抑えられることが魅力です。

サービス内容は販売者によって異なるので、好きな内容のものを探してみましょう。

WEB席次表のDIYにおすすめのサービス

WEB席次表は、自分で作ることも可能。

自分で作ることで、価格をグンと抑えることができます。

ここでは、WEB席次表のDIYにおすすめのサービスを紹介します。

それぞれ特徴や主な機能を紹介するので、WEB席次表を自分でつくってみたい方は、参考にしてみてください。

ペライチ

ペライチのホームページ作成サービス

ペライチとは、自分だけのホームページが作成できるウェブサイトのこと。

結婚式用のテンプレートを使うと、プロが作ったかのようなWEB席次表を自分で作ることができます。

ペライチは、登録やページ作成(1ページのみ)は無料。

1ページ以上は有料プランに加入する必要がありますが、1番お手ごろなライトプランは月額1,628円で利用できます。

結婚式後に不必要であれば、解約することも可能。

安く本格的なWEB席次表を作ってみたい方に、おすすめのサービスです。

Canva

Canvaは、プロ品質のデザインを誰でも作成できるデザインツール。

席次表のテンプレートもいくつかあるため、デザインツールを使用したことが無い人でも簡単にWEB席次表を作成することができます。

Canvaには無料プランと有料プランがあります。
無料プランでも基本的なデザインツールは使用することができますが、
有料プランになると使用できるテンプレートや素材の数が増えるので、より思い通りにWEB席次表のデザインをすることができます。

有料プランは、12,000円/年間から使用可能です。

Canvaでは、以下のように席次表を作ることができます。

CanvaでWEB席次表を共有する方法
  • Canvaで席次表のページを作成→URLを送付
  • Canvaで席次表を作成→画像としてダウンロード→画像を共有
  • Canvaで席次表を作成→作成した席次表を印刷→紙の席次表として使用

CanvaはWEB席次表だけでなく、作成したデザインを印刷して、紙の席次表を同時に作れることも魅力。

WEB席次表と紙の席次表のデザインを統一させて、送り分けすることもできます。

WEB席次表のおすすめポイント

WEB席次表には、以下のようにたくさんのおすすめポイントがあります。

WEB席次表のおすすめポイント
  • 結婚式直前まで修正できる
  • ペーパーレスでエコ
  • ゲストの荷物が減らせる
  • 紙の席次表よりも価格が安い

では、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

結婚式直前まで修正できる

紙の席次表は1度印刷してしまうと修正が難しいため、印刷するタイミングが難しいもの。

また、コロナ禍においてはどうしても直前の欠席連絡が増えてしまい、紙の席次表だと欠席者が記載されたものを使用することになってしまうかもしれません。

WEB席次表は、結婚式直前まで修正することが可能。

結婚式当日まで修正できるサービスを使うと、当日の急な欠席連絡にも対応できます。

ペーパーレスでエコ

エコの観点から見ても、WEB席次表は魅力的。

WEB席次表は紙を使わないので、地球に優しいこともメリットです。

ゲストの荷物が減らせる

紙の席次表の場合、ゲストは受付などで席次表を受け取ったら、結婚式の間はずっと席次表を持ち歩くことになります。

基本的に女性は小さなバッグ、男性はバッグを持たずに参列しているため、貰った席次表をしまう場所がありません。

WEB席次表は、紙の席次表のように荷物にならないことも魅力。

いつも持ち歩いているスマートフォンさえ持っていれば、いつでもどこでも席次表を見ることができます。

紙の席次表よりも価格が安い

紙の席次表は、1枚あたり1枚300円から500円ほどが相場。

たくさんゲストを招待すればするほど、お金がかかってしまいます。

WEB席次表は招待する人数に制限がなく、20,000円以下の低価格で利用できることがほとんど。

WEB席次表なら、ゲストを招待すればするほどお得になります。

まとめ

web席次表おすすめサービスまとめ

今回は、WEB席次表のおすすめサービス6選を紹介しました。

紹介してきた特徴や機能を参考に、WEB席次表作成サービスを選びましょう。

「おすすめの席次表サービスが知りたい。」
「席次表の作り方が知りたい。」
という方は、この記事を参考にしてみてくださいね。

「素敵な結婚式になりますように。」
ブラプラはそんな気持ちでおふたりを応援しています!

ABOUT ME

ブラプラ編集部

ブラプラはあなただけのオリジナルウェディングができる初めてのWEBサービスです!ウェディングの不安や疑問を解消できるような情報を発信中!