ブラプラ(BRAPLA)|ヒトとは違う結婚式・フォトウェディングを

  1. TOP
  2. コラム一覧
  3. 結婚式準備
  4. 【2022最新版】沖縄リゾ婚・前撮りの費用や当日までの流れを徹底解説

【2022最新版】沖縄リゾ婚・前撮りの費用や当日までの流れを徹底解説

今回は、沖縄でのリゾート婚を検討している方に向け、沖縄リゾ婚と前撮りについて徹底解説します。

「沖縄リゾ婚ってどんな流れでするの?」
「沖縄リゾ婚っていくらくらいかかるの?」
「沖縄リゾ婚をするときに注意することはあるの?」

沖縄リゾ婚を考えている方は、このようなさまざまな悩みが出てくると思います。

など、費用や当日の流れまで詳しく紹介するので、沖縄リゾ婚を考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

【事例】沖縄でのリゾート婚・前撮りを紹介

まずは、沖縄でのリゾート婚や前撮りの事例をいくつか紹介します。

沖縄リゾ婚のイメージがつかめていない方も、これから紹介する事例を参考にイメージをふくらませてみましょう。

沖縄リゾ婚事例①

まず紹介するのは、「P-style wedding沖縄サロンでご親族だけの小さな小さな結婚式」という事例。

ご家族のみの少人数ウェディングを沖縄でおこなった事例です。
家族と過ごす時間を大切にした素敵な家族式となりました。

詳細情報

人数:10~20人

費用:70~100万円

スタイル:会食

沖縄リゾ婚事例②

次に紹介するのは、「南の島で楽園のような結婚式を!少人数リゾートウェディング」という事例。

大切な人たちを沖縄に招待し、沖縄で挙式・披露宴をおこなった事例です。
自分達の「やりたい!」を全部詰め込んだ、素敵な結婚式になりました。

詳細情報

人数:30~40人

費用:400~450万円

スタイル:挙式・披露宴

沖縄前撮り事例①

続いて紹介するのは、「【沖縄リゾ婚】宮古島の最高のロケーションで残す、絶景フォトウェディング」という事例。

丸1日かけて、沖縄で映像も写真もたっぷりと撮影した事例です。
沖縄ならではのロケーションをいかした、素敵な撮影になりました。

詳細情報

費用:10~30万円

シーズン:2021年冬

沖縄前撮り事例②

続いて紹介するのは、「【海中ウェディングフォト!】沖縄の美しい海の中で幻想的なフォトシューティング」という事例。

沖縄の素敵なロケーションで、水中ウェディングフォトをした事例です。
コロナ禍でもできるウェディングフォトで、非日常的な体験と思い出を写真に残すことができました。

詳細情報

費用:~10万円

シーズン:2021年夏

沖縄でのリゾート婚・前撮りのおすすめポイント

沖縄でおこなうリゾート婚・前撮りには、おすすめポイントがたくさんあります。

おすすめポイントが多いからこそ、多くの人から沖縄リゾ婚が選ばれているのです。

ここでは、沖縄リゾ婚におすすめの結婚式スタイルと、沖縄リゾ婚のおすすめポイントを併せて紹介します。

おすすめの結婚式スタイル

沖縄リゾ婚におすすめの結婚式スタイルは、以下の通りです。

  • 少人数婚
  • 家族婚
  • エロープメントウェディング
  • レストランウェディング
  • クルーズウェディング
  • アウトドアウェディング

リゾート婚はリゾート地に移動しなければいけないため、比較的少人数でおこなう傾向にあります。

家族や親戚、親しい友人など、少人数でおこなう「少人数婚」や、家族だけを招待する「家族婚」、新郎新婦2人だけで挙げる「エロープメントウェディング」がおすすめです。

また、沖縄ならではの食べ物を堪能できる「レストランウェディング」や、沖縄の美しい海をバックに結婚式ができる「クルーズウェディング」「アウトドアウェディング」もおすすめ。

沖縄ならではのスタイルで、リゾート婚を挙げるカップルが多いようです。

おすすめのポイント

沖縄リゾ婚のおすすめポイントは、以下の通りです。

  • コロナ禍でも安心
  • 親しい人だけを呼べる
  • ロケーションが魅力的
  • 新婚旅行を兼ねられる
  • 家族旅行を兼ねられる

一般的な結婚式に比べ、リゾート婚は少人数でおこなう傾向にあります。

また、開放的な場所で行うため密になりにくく、リゾートといっても国内で完結するので、コロナ禍でも安心できるでしょう。

さらに、新婚旅行や家族旅行が兼ねられるというのもおすすめポイント。

今までお世話になった家族に、リゾ婚とともに家族旅行をプレゼントするのも素敵ですね。

沖縄でのリゾート婚・前撮りの費用と所要時間

沖縄でリゾート婚や前撮りをすると決めたら、かかる費用や所要時間が気になるところ。

ここからは、沖縄でのリゾート婚・前撮りにかかる費用や所要時間を詳しく紹介します。

沖縄リゾート婚

まずは、沖縄でおこなうリゾート婚について紹介します。

当日の流れ

沖縄でリゾート婚をおこなう全体的な流れは以下の通りです。

  • 【1日目】ドレスの最終フィッティングや挙式リハーサル
  • 【2日目】結婚式当日
  • 【3日目】ゲストと一緒に沖縄観光

滞在期間は、新郎新婦は3泊~4泊、ゲストは1泊~2泊というのが一般的。

結婚式後は招待したゲストとともに、沖縄観光を楽しむ方が多いようです。

費用

沖縄でリゾート婚をするときの平均的な費用は、以下の通りです。

  • ふたりだけの場合…75万円~120万円
  • ゲスト20人の場合…170万円~230万円

ゲストを呼ぶ場合は、宿泊費や飛行機代はおふたりが負担するのか、ご祝儀はいただくのかによって、金額が大きく変わります。

親族分はおふたりで負担し、友人ゲストの分は旅費の一部を負担するというケースが多いようです。

所要時間

先ほども紹介したように、滞在期間は新郎新婦は3泊~4泊、ゲストは1泊~2泊というのが一般的。

結婚式自体の所要時間は一般的な結婚式と変わらず、挙式と披露宴合わせて3時間半〜4時間ほどです。

リゾート婚ならではの演出をして所要時間が伸びてしまっても、リゾート婚は泊まりがけでおこなわれるので、帰りの時間などを心配する必要はありません。

沖縄前撮り

次に、沖縄でおこなう前撮りについて紹介します。

当日の流れ

沖縄で前撮りをおこなう全体的な流れは以下の通りです。

  • 【1日目】前撮り
  • 【2日目】沖縄観光

前撮りであれば、1泊2日あれば十分に撮影できます。

1日目は朝に到着する飛行機で沖縄に向かい、朝から準備を済ませ、夕方まで撮影がおこなわれます。

そして、前撮り後はゆっくりと沖縄観光を楽しむ方が多いようです。

費用

沖縄で前撮りをするときの相場は10〜15万円。

ここに、飛行機代やホテル代などの旅費がプラスでかかります。

衣装や撮影場所、カット数やアルバムの有無によって価格は変動するので、この相場は参考程度にとどめておきましょう。

所要時間

先ほども紹介したように、前撮りであれば1泊2日あれば十分に撮影することができます。

前撮り自体の所要時間は7時間ほどです。

沖縄で前撮りすると、移動しながらいろいろな場所で撮影したり、サンセットまで撮影したりするため、撮影時間は長くなる傾向にあります。

沖縄でリゾート婚・前撮りでの注意点

ここからは、沖縄でリゾート婚や前撮りをするときの注意点を紹介します。

素敵なリゾ婚にするためにも、注意点をしっかりと押さえておきましょう。

開催する時期

沖縄リゾ婚のベストシーズンは、3月〜5月上旬。

暑すぎず寒すぎず気候が安定しているため、人気がある季節です。

梅雨時の5月中旬〜6月中旬と、台風シーズンの9月~10月は避けたほうが無難。

オフシーズンは価格が安くなる場合もありますが、気候が安定しないため、実施困難な場合延期や中止となってしまうので、できれば避けましょう。

申し込むタイミング

申し込むタイミングは、遅くても半年前までに予約しておくようにしましょう。

沖縄は観光で訪れる人も多く、人気シーズンはどうしても競争率が高くなってしまいます。

ゲスト分の交通手段や宿泊のことも考えて早めに行動しましょう。

沖縄でのリゾート婚・前撮りにおすすめのフリープランナー

沖縄でのリゾート婚や前撮りをするときは、知識が豊富なフリープランナーに依頼するのがおすすめです。

フリープランナーなら、おふたりのこだわりを活かしたリゾ婚プランを提案してくれます。

沖縄リゾ婚を考えている方は、一緒に結婚式を創り上げるプランナー選びからはじめましょう。

人気の沖縄での結婚式は信頼できるプランナー選びから

今回は、沖縄リゾ婚と前撮りについて徹底解説しました。

結婚式場を探している方は、コロナ禍にも人気の沖縄リゾ婚をぜひ検討してみてくださいね。

「沖縄リゾ婚の事例が見てみたい。」
「沖縄リゾ婚について詳しく知りたい。」

という方は、この記事を参考にしてみてくださいね。

沖縄でのリゾート婚や前撮りをするときは、リゾ婚の知識が豊富なフリープランナーに依頼するのがおすすめです。

困ったときは、ぜひブラプラを活用してくださいね。

「素敵なリゾート婚になりますように。」

ブラプラはそんな気持ちでおふたりを応援しています!

この記事をシェアしよう